スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
短歌人 2013年6月号
「土佐源氏」読み返しつつ辺境のはるか牛小屋の逢瀬を思ふ

かまふとかいらふとふ語の感触はなまめきを増す、語られるとき

声のよき男は仕事だけでなく「よいたのしみがある」と翁は言ひぬ

歌垣は賭けがつきもの巡礼の美女と契りし鈴木老人

浦々の長老羽織袴着て協議するとふ三日三晩を

人が使ふ道具すなはち民具ならばプラ容器こそ愛しかりけれ

忘れられた日本人にほんぢうにあふれ時にマイ箸マイボトル持つ

                  勺 禰子(しゃく・ねこ)

忘れられた日本人
 宮本常一(みやもと・つねいち 1907-1981)
スポンサーサイト
【2013/05/29 16:26】 | 短歌人誌 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。