六万体 ろくまんたい
『「六万体」累々と目を見開いた地蔵が眠っているその上を』 禰子

新しい職場の最寄り駅に降り立つと、
不思議な交差点名がある。
「六万体」 ROKUMANTAI ろくまんたい
難波の方へ向かうくねりと曲がった下り坂を左に見ながら進む。
聖徳太子が戦勝のお礼に仏像を六万体つくったことに由来する・・・らしい。
そういう話を耳にすると、
六万体累々と屍が横たわっている光景を視てしまう。
素直に話を聞くというのはむずかしい(のか、わたくしには)・・・。
【2008/01/10 01:02】 | ディープ大阪 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<残像 | ホーム | 年越しうどん>>
コメント
地図で見ました。千本釈迦堂、百万遍、六万体
こうした数の多さはなんだろう。百万回念仏を唱えなければ消えない罪業。六万体奉納しなければ供養できない惨禍か。
【2008/03/31 01:36】 URL | 近江俊助 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chipoo.blog84.fc2.com/tb.php/115-3443ef75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |