短歌人 5月号
おっさんが知らずに入ればジョセイシャリョウジョセイシャリョウと押し出す電車

「ご所属は?」「本朝世俗部です」という。割と真剣なんだけどなぁ。

それぞれにドラマはありて、その上で小春日和の児童遊園

ミヤザワケンジ・ナカガミケンジ声に出し、はじめて同じケンジと気づく

間断なく溶けゆく雪は状態に執着することなく転生す

見えぬものを切り落としゆく心地して「菊花の契」をながめておりぬ

勺 禰子 (しゃく ねこ)


今月は(今月も?)・・・支離滅裂です。
【2008/05/10 11:03】 | 短歌人誌 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「マッコリ」と「人間失格」と「短歌」 | ホーム | しづかにゆかむ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chipoo.blog84.fc2.com/tb.php/137-338ea950
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |