007:壁 (勺 禰子)
冬の真夜ふたりの重さを受けとめた壁が代弁してくれるはず
【2008/06/18 23:09】 | 「題詠blog2008」 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<008:守 (勺 禰子) | ホーム | 006:ドラマ (勺 禰子)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chipoo.blog84.fc2.com/tb.php/151-04f8fed6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |