街頭演説
『「中学生の3割以上が欝(うつ)傾向」拡声器広げる声華やいで』 禰子

年末はなぜか街頭演説が多かったが、正月明けとなるとパッタリなくなった。
「お仕事おつかれさまです」といいつつも、更に疲れを煽るような話しかたあり、もはやこの世はどうしようもないという嘆き節あり、ひたすらお願い節あり、その人の個性もでるのだろう。一概にはもちろん言えないけど、たいていの場合原稿を持っていて、それはなんとなく「その団体」共通の文脈がある。NHKニュースと一緒で、声は違えど一字一句同じことを言っていそうな雰囲気もある。
当事者でない、という声のトーンまでも拡声器で拡大されるような気がした。
【2007/01/14 08:55】 | 日々雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<蛾のうつくしさ | ホーム | テキヤ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chipoo.blog84.fc2.com/tb.php/20-ac683ad6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |