百礒城之
萬葉集六九一  大伴宿禰家持、娘子(おとめ)に贈る歌

ももしきの大宮人は多かれど心に乗りて思ほゆる妹

大宮仕えの女官はたくさんいるが、私の心をとらえて離さないのは、
そんな人よりもあなたです。




万葉仮名だと、

   百礒城之 大宮人者 雖多有 情尓乗而 所念妹

だったのが、

   もゝし起農大宮人は於保可連どこゝろ尓能利ておも本ゆるい毛

となると、ずいぶんやわらかくなる。

  昔、ヤンキーが好んで使って、ラッカーで学校の壁なんかに落書きしていた
  「愛裸舞優」(アイラブユー)。
  (そう、私は校内暴力が社会的現象になっていたころ小学校高学年
  だったので、すこしだけ疎外感を持って、その光景を眺めていた)
  これなんか、案外、万葉仮名を引き継いでいるのではないかと思うのですが・・・
  ヤンキー(大阪弁のイントネーションでお願いします;)社会には秩序がある。
  村社会を継承しているのは、明らかにヤンキーと思われ・・・
  本当は年代だけでなく、根本的にそういう社会からは疎外されていた、
  と今頃気がつく。

う、話が逸れました。

【2008/10/28 22:03】 | 日々雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<こころにのりて | ホーム | 完走報告 (勺 禰子)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chipoo.blog84.fc2.com/tb.php/288-b8c5dbfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |