今日の驚き
今日、仕事で読んでいた読み物に出てきた人のなかで、
3人がたまたま歿年齢37歳・・・
斎藤緑雨   1868年-1904年
国木田独歩 1871年-1908年
宮沢賢治   1896年-1933年
ちなみに正岡子規は35歳です。。。

ちなみに私はもうすぐ37.6歳 (もういい?笑)
うーん。
渡る世間は…
ちょっと角度が悪く反射しています。失礼失礼。
しかし、最近年齢を言うのに抵抗感がなくなりました。
ストレスフリー。
いい意味で。
【2009/02/07 02:03】 | 日々雑記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<そういうあなたは何者か | ホーム | 生駒から糺の森へ>>
コメント
はじめて書き込み
させていただきます♪

禰子さま
御年齢はきっと
「第一期女盛り」

百まで生きたら
第三十期(←あ、この数字ちょっとええかげんかも(笑))まで行けそう!

【2009/02/07 09:51】 URL | ラマーレ #-[ 編集] | page top↑
私も、こちらでははじめまして(^^)

お寺のひとこと、
ツボにはまりました!
また紹介してくださいね。
(今度、見に行っちゃおうかな~)
【2009/02/07 12:03】 URL | 佐山みはる #-[ 編集] | page top↑
わたくし初めてにはあらず・・・^^
こういうお言葉って、とても残ることがありますよね。
鎌倉の光明寺さんの最近のヒット作は、「深い川は静かに流れる」
ちょうど某ネット歌会で隠喩という課題の時でした。^^;
【2009/02/08 04:04】 URL | tamaya #wMURzdEY[ 編集] | page top↑
■ラマーレさま

ようお越しくださいました(^-^)
「第一期女盛り」 !!!
なんとなんと(笑)
そっかー、了解!(意味不明に了解しましたっ 爆)

■みはるさま

みはるさまもようお越しくださいました(^-^)
ここのお寺、けっこう毎回ハマります。
しかし、四天王寺近辺ですよー、
見に来てくれるんですかぁぁぁ??(爆)
みはるさんもオモシロいのんがあれば、是非是非教えてくださいね。

■tamayaさま

はい、もう準常連さんのポジションに(笑)
鎌倉、一度だけいったことがあります。
友達が横浜で勤めているときに泊めてもらってひとりでぶらぶらと。
雨の材木座に行って(バス客はわたし一人)、わけもわからずどこかのお寺にいったような気がするのですが…(えっと、それって鎌倉でしたっけ?)。
その他有名どころは行ったはずですが、ディテールは完璧忘れました。チンチン電車(???)の左右の紫陽花だけを覚えています(が、それも現実の光景だったのか、既によくわからず…)。
【2009/02/08 23:07】 URL | 禰子 #xNtCea2Y[ 編集] | page top↑
禰子さん、こんばんは。

四天王寺に、去年の春行きましたよ。
門のところにあった、車のハンドルみたいなもの(笑)回してきました。

そうそう、私も奈良好きです(^^)
ちょっと交通の便があれですが、、、
東大寺はもちろん、明日香も行きました。
室生寺、長谷寺、橘寺、法隆寺、唐招提寺、薬師寺、興福寺、秋篠寺・・・

今日は、古墳好きの人とご飯を食べてきました。
【2009/02/10 00:33】 URL | 佐山みはる #-[ 編集] | page top↑
■みはるさま

(某日記にても既に発覚しましたが)
奈良フリークがこんなにいるとは!!
せんとくん・まんとくん・なーむくんとお待ちしております(えっと、関係者では決してありませんw)
なんだか皆さんに触発されて、あした奈良に行こうと思います。別件で行くことが多く、純粋な観光は久々かも(^-^;
四天王寺の「車のハンドルみたいなもの」
マニ車ですね!
1回まわすと1回お経を読んだことになるとか!
私の今年の初詣も四天王寺でした。
四天王寺は熊野街道のスタート地点。
小栗判官の話はフィクションかもしれないけど、土車をふと見てしまうような気のするときがあります。「夕陽ヶ丘」という地名もあるのですが、結構古い地名とのこと。元旦に少し書きましたが、四天王寺界隈を歩くと、自然と人と地名とのことを考えざるを得ません。
こちらにお越しの際はご案内しますよ~。
【2009/02/10 22:45】 URL | 禰子 #xNtCea2Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chipoo.blog84.fc2.com/tb.php/343-29dc469c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |