お水取り(十一面悔過法要) 補遺
一つ前の日記のコメントに、動画はミクシィで(友人限定)、と書いたが、
探してみたら、このブログにも自分の動画を貼れるみたいなので、貼ってみます。
1258年も絶えることなく続けられている伝統中の伝統が、
ポストモダンでもある、という不思議を聴いてみてください。



拍子とか音階とか跳び越えて、そこにある音の塊。

うろ覚えだが、ベートーヴェンの音楽を聴いたアフリカの音楽家(普通の人?)が、
「これはいい曲だけど、音が単純すぎる」(というようなことだったと思う)
と言ったというのを思い出す。西洋の音符で表される音階では音色が少ないのだ。
それを基準にしてしまえば、
はみ出してしまった音はどこかの音階に集約されてしまう。
西洋だって、ドレミファソラシドだけじゃないはずなのに。
♯や♭も超えた音があるはずなのに。

記録できるものと出来ないもののせめぎあい。
拍子もそうだと思う。3拍子と4拍子の間があって当然だ。
そのときウタで表現したいものを自然に表現しようとするのに、
およそ記録というものは性質的に相容れない。
口承芸って基本的にそういうものだろうと。
日本の祭礼のウタは、実際聴いてみたらそんな感じがした。

火の塊と、音の塊に圧倒されて、
修二会の儀式は、言葉を獲得する以前の魂が、言葉を獲得し、
ひとつのかたちになってゆく過程をあらわしているようにも思えてきた。
だから毎年また只の塊からやり直すのだと。

五七調は、かたちを持つ前の塊の記憶を持っているのかも…
などと、誇大妄想は音階も拍子もわたしの脳味噌も飛び越えて、
どこかに霧散してしまった…。
でも、そのかけらを少しずつでも集めないといけないと思う。
【2009/03/13 22:27】 | ディープ奈良 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<求む!情報。 ―楽しいだけなら、別の観光地へ。 | ホーム | お水取り(十一面悔過法要)>>
コメント
わが超ベテランパソコンでは音声が途切れ途切れに・・・^^; こんどネットカフェで。

しかし、そう、そう、平均律は数学にもとづく理性の音程、それゆえ理性の普遍性と同様の普遍性を持つけれど、人間はいきなり理性から始まるわけではないですよ、ということですよね。

五七五七七も、2拍を1単位として五の後には3音の休止符、七の後には1音の休止符、とよく言われますね。もとのビートは最も原初の心拍のリズム、胎内から聞いていた音なのでしょう。

なんだか、このコメント、すごく有意義なことを書いたような気がする。
気がするだけかあ? ^ ^;
【2009/03/14 09:23】 URL | tamaya #wMURzdEY[ 編集] | page top↑
■tamayaさん

気のせいじゃないですよ、有意義なことであります。
>心拍のリズム
そうですね。

今回、修二会を垣間見て、ちょびっとかもしれませんが発見がありました。
そして、この音にたくさんの人が何かを感じてくれたこともとてもうれしい。
誘ってくれた友人に感謝です。
【2009/03/14 23:38】 URL | 禰子 #xNtCea2Y[ 編集] | page top↑
いいもの聴かせてもらいました。実際に観たいものです。

一介の太鼓叩きですが、常にウタっていたいと思っています。
記譜されている以上のことがしたいと思ってます。
リズムを「キープする」とか、「刻む」とかいうことでなく、「拍・音階」を超えていくような動きも含めて。

しかしながら、それが許される現場というのはあまり無いので、難しいところです。

【2009/03/18 03:18】 URL | kim #-[ 編集] | page top↑
こんにちは。ただいまネットカフェ。
う~む、このお店のPCでも音の再生状態、いまひとつ・・・
でも、おおよその感じはわかりました。変な言い方ですが、結構“派手”ですよね。東大寺の声明のCDもそんな印象でした。
ぜひ一度実際に・・・という思いがつのります。
【2009/03/18 13:12】 URL | tamaya #wMURzdEY[ 編集] | page top↑
■kim

久しぶり!
いいでしょ~、kimやったらどう思うかなーなんて思いましたよ。
お水取りは2週間くらい続くので(毎日少しずつ出し物??行法が違うけど)、是非一度聴聞をオススメします。やっぱ、せっかく日本に住んでるんだしね。しかも関西やし(^-^)

■tamayaさん

こんどCDに焼いて送りましょか?
そう、結構「派手」なんです。私もそこ驚きました。
が、よく考えれば「お松明」自体がそーとー派手なんですよね。これ、江戸時代にどんどん大きくなってきたらしいです(笑)。
大体大仏さまだって・・・
東大寺の性向、見えたり!(奈良自体がびめうに地味派手かも)
【2009/03/18 16:38】 URL | 禰子 #xNtCea2Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chipoo.blog84.fc2.com/tb.php/351-196b8673
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |