関西歌会
先月は、仕事で行けなかった歌会。

入会してからほとんど出席していたので、
これからも第一日曜日が仕事とバッティングする以上、
おそらく隔月くらいでしか行けないことを思うと正直ちょっと気が沈む。

高校生のとき、一人日記帳に短歌(らしきもの)を書き連ねはじめ、
つい3年ほど前まで、短歌はまったく門外不出だった。
短歌人会に入って、詠草を掲載してもらいだすよりも前に(提出→掲載のタイムラグのせいではあるが)
歌会に参加したのだから、やっぱり関西歌会は私のリアルホームグラウンド。
忌憚ない大阪弁の飛び交う厳しくも楽しい場なのです。


今日の詠草

風の強さは風の気持ちの強さゆゑ吾も立ちたるまま風に向かふ  禰子

【2009/06/08 02:01】 | 歌会・その他短歌 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<008:飾 (勺 禰子) | ホーム | 007:ランチ (勺 禰子)>>
コメント
歌会
そうだったんだ。
歌会に対していまだに腰の重い私に、爪の垢を煎じて飲ませてくれい。。

「風の強さは」の歌、凛としてて禰子たんらしくて、好きだ。

題詠100首、私もやっと走り出したよ~。
でも、ひとさまのは、トラバするまで見ないのだよ。
白紙の状態から題を詠みたいので。

というわけで、禰子たんの改めて拝読するわ~♪
【2009/06/09 00:53】 URL | すずぼん #qDRrdO.I[ 編集] | page top↑
エールを送ります!
禰子さん、すずぼんさん、題詠百首の出帆にエールを送ります!

禰子さん、高校生の時からつい3年ほど前までって、10年は経ってますよね。^^ ひそかに熟成されておられましたか。う~む、おそるべし。

「風の強さは・・・」の歌、下の句は、われもたちたる/ままかぜにむかふ あるいは、あもたちたるまま/かぜにむかふ でしょうか。「たちたる/まま」がちょっと気になりつつ「われ」と読みたしとわれおもふ・・・  
【2009/06/09 10:17】 URL | tamaya #wMURzdEY[ 編集] | page top↑
下の句で3度目の風が出てくるのを削って、上の句の2度だけがすっきりするのでしょうね。

吾も、が推敲できる気がします。
こんなこともきっと歌会で言われただろうけれど。
上の句がとてもいいねえ。
【2009/06/09 21:30】 URL | 知哲 #hurAyYjo[ 編集] | page top↑
阪堺線吟行会!!!
■すずぼん

私も自分のが済んだのじゃないと、人のはみられないの!
なので、すずぼんのはまだ8つしか(^-^;
がんばろーねー。
歌会に対する姿勢、えらそうに言えること、なにもありませぬ。
ただ、最初のころ、いろんな状況の中で、ある意味決死の覚悟で行ってたね。
今はそれがゆるくなってきているかも。自由と慣れのせいかもしれません。

■tamayaさん

どもども!
「われもたちたるまま/かぜにむかふ」もしくは
「われもたちたる/ままかぜにむかふ」です!

>10年は経ってますよね

ふふふ、10年どころちゃいますわ!ですなぁ。
どうしてまったく出す気になんなかったのか、
または、どうしてこの期に及んで出す気になったのか、
未だに謎といえば謎です。
でも、確実に人生変わりました。よかったと思います。

■知哲ちゃん

そだねー。下句のごちゃごちゃについては言われてたと思います。
でも、どうしようもないときがあるんだねー。
すっきりさせられることはわかっているんだけど、
それをしちゃうと最初の勢いがなくなるような気がして。
それは自分の思い込みのことが多いんだけど、自分が納得するまでは動かせないのね。
わがままだよねーーー。
【2009/06/09 21:56】 URL | 禰子 #xNtCea2Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chipoo.blog84.fc2.com/tb.php/382-effb0fc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |