暗越奈良街道
暗越奈良街道・二軒茶屋

シルバーウィークという名の連休があるのを、
その数日前に初めて知った(苦笑)。
わたくしのお休みは二日間だったが、そのうちの一日で
懸案の暗越奈良街道の大阪部分を
出発点の玉造二軒茶屋跡から暗峠の入口の枚岡神社まで一挙12キロ(くらい)!歩いた。

出来るだけ、昔の道を探しながら歩いていくと、
大きく変わってしまった新しい道はたくさんあるけれど、
その中にもだまし絵のように、じーっと地図を見ていたら古い道が浮かんでくることがわかった。
また、それは実際に歩いてみてよくわかった。
歩いているうちに、次どの細い道が街道だったかがなんとなくわかってきた。

それを説明したい!
でもちょっと今忙しいので、またぼちぼちUPします(^-^;

暗越奈良街道・難波神社前

【2009/09/29 00:49】 | ディープ大阪 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<012:達 (勺 禰子) | ホーム | 短歌人 2009年10月号>>
コメント
禰子さん

暗(くらがり)峠
きいただけでどきどきする地名v-41

暗越奈良街道も・・・v-12

関西の地名は、まさに「ゆかしき」v-10地名と思います。

6年住んだ大阪をはなれ東京に引っ越すときに、
名残惜しかったことのひとつは、
この関西のやわらかな響きの地名から
離れてしまうことでしたv-22
【2009/09/29 23:41】 URL | ラマーレ #-[ 編集] | page top↑
■ラマーレさん

>暗(くらがり)峠

そうです。ほんとうになんでこんな名前があるんでしょうね。。
「地名」と「道」が一番残しているんですよね、いろんなものを。
人間なんか100年も続きませんけど、道も地名もそりゃあ長いですから(^-^)
どちらもにもある「ち」というのは魔力のある音だと思います。

東京は「坂」と「門」が多いように感じました。
気のせいかもです~(笑)
【2009/10/01 00:32】 URL | 禰子 #xNtCea2Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chipoo.blog84.fc2.com/tb.php/406-313a67fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |