鹿いろいろ
先週のことですが、なんかいろんな鹿が見られそうだということで、
久しぶりに春日大社へ。

行きは一人だけどせっかくだし、と
入江泰吉(吉は正しくは上の士の部分が土)写真館へ寄ってこ、と画策。
教えてもらった時間に間に合うようにー
と出たのはよかったが、奈良駅から高畑の距離を勘案していなかった…
しかも、その日は梅雨明けはまだだったが快晴(というか、炎天)、
気温33.2℃、湿度54%…
ゆけどもゆけども、炎天下、日傘はさせども汗がどんどん…

うー、もうあかん。
とそのとき、住宅街に鹿発見!
ふつーに、草食べてました(^0^)【この日1度目の鹿】

ちょっと和んで持ち直す禰子(笑)
NEC_0345.jpg

ふー、やっと写真館についた!
と思ったら、時間まであと30分しかないではないかっ!

ひえーっと、15分で写真館を回り(涼み?)、
北へ。
駅の観光案内所で教えてもらった「近道」を試そうとちょっとわくわくしながら歩く。

  「高畑から春日さんへは、3つの近道があります。
  ささやきの道・中禰宜の道・上禰宜の道です」

  と、駅のボランティアのおっちゃんは言った。
  ふむふむ、それじゃあ、禰子だけに中禰宜の道行きますわぁ
  と、おっちゃんに聞こえないように言って、
  炎天下の中もがんばってこれたのだった(単純です)。

鏡神社を通り
1.jpg

道をひとつ越えると春日大社の南の端に
2.jpg

お、ここからだ(わくわく)
3.jpg

でも、サンダルがぬかるんでるところを踏まないように、気をつけないとっ

わ、メール、はいはいっ「わ、もう始まってるって。いそげっ」
5分遅れくらいでなんとか到着。
岩手から鹿踊りを奉納しに来られた保存会の踊りを見る。※鹿踊り=ししおどりと読みます
単調だけど、けっこう激しい。
鹿の面を被って、この慣れない暑さのなか、どうにかなってないかなぁ、と心配。
4.jpg 
5.jpg

が、みなさん、すばらしい踊りを奉納されていました。【この日2度目の鹿】

終わってから関係者を装って(?)なにげなく(??)ついてったら、
お面を外すところに遭遇。

お面の上にコヨリ(?)をいっぱい付けた、ものすごーく長い飾り(角)があるので、
ごろんと横になってから外すのですね。
7.jpg

駅まではまた、一人で行かないといけなかったので、
ええい、こんなに暑いし今日歩いたご褒美じゃっとばかりに、
売店で
「すみませーん、抹茶ソフトください」と私。
(…そういえば、自分にご褒美ってよくあげるような^-^;)
ぺろぺろ食べてると、
横に居た鹿に頭突きされました【この日3度目の鹿】
まぁまぁ、と雌鹿をなだめて、ぷらぷら歩く。
うーん、この参道、やっぱり遠い…

そう、ここがこれだけ昔のたたずまいを保っている(であろう)のは、
この地の利の悪さゆえ。
だから、決していやな道のりじゃない。
奈良全体にこのことは少し言える。

一ブロック歩いてきて、きゅーんきゅーん鹿の鳴き声がする。
と、親子鹿たちの移動の時間に出くわす。【この日4度目の鹿】
8.jpg

でも、少し気の弱い最後の子が取り残されて、観光客に囲まれて…
カルガモの横断ほどじゃないけど(ネタが古いなぁ。。)、
鹿も毎日大変だ。

10.jpg
それにしても、この時期の角は立派です。
ちょっとほれぼれしてしまう。【この日5度目の鹿】

興福寺の境内でも、こんな感じで悠々と【この日6度目の鹿】
11.jpg

このあと、急に雨が降ってきて、少し涼しくなった。

というわけで(だかどうだか)、【この日7度目の鹿】
の写真はありません(笑)。

おしまい。


※今回、写真サイズを小さくするときに、なんか間違ってグレースケールにしてしまいました。
 鹿踊りはほんとはとてもカラフルなのですが…
 また気が向いたらUPします。







【2010/07/26 07:26】 | ディープ奈良 | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
<<短歌人 2010年8月号20代30代会員競詠 | ホーム | 費用対効果>>
コメント
一枚目の住宅地の鹿の写真からして、「ああ、あの場所だあ」となつかしんでいる埼玉県在住のわたしって・・・・^^;

しかし「ディープ奈良」を名乗りながら、高畑から春日さんへの「近道」が初めてだなんて、そりゃあモグリでっせ。あ、モグリだから「ディープ」かあ、なーんちゃって。
【2010/07/26 08:44】 URL | tamaya #wMURzdEY[ 編集] | page top↑
確かに!
■tamayaさん

ほんまに、モグリと言われてもしかたないなぁ。
でも、高畑なんて、あんまり行かしまへんわ。ハッキリ言うて。
分け入っても分け入っても・・・というほんまもんの山の奥が好きなので。

でもね、tamayaさん、
奈良とは業といってもいい因縁があり、春日さんはその本拠地かも。
だからいいんです、名乗っても(開き直り?)

それにしても、あの写真でわかるって、
あなた誰ですか(笑)
【2010/07/26 15:08】 URL | 禰子 #xNtCea2Y[ 編集] | page top↑
鹿の正確な数は?
奈良の鹿の正確の数なんですが、昔から何べん数えても正確なものはでてません。なぜか。?。相手が鹿だけに、

……シカ、とは、わからん。

ちゅうことらしい。同様に、春日大社の灯篭の数も、正確なものは、でていない。なぜか。?。相手が灯篭だけに。・・ウぅッ・・・。

……トウロウ、わからんじまい、やったわ

やて。あ、いま、なん時。や。うろん、屋。
【2010/07/26 15:40】 URL | 矢嶋博士 #WGj0Orxo[ 編集] | page top↑
巷間巷では
地デジカという鹿が流行っているんです。鹿なのに直立歩行するんですv-107
【2010/07/26 20:30】 URL | 馳詠二 #-[ 編集] | page top↑
むむ、いろんな鹿が・・・
■日刊やんか ヤシマさん

し、シカトその疑問承り…

シカトだけにとりあえず無視……

■馳さん

その鹿、むかし公園で暴れてたんやないですか?
ワンセグシカ知らないわたくしです(><)

あ、暴れてたんは地デシカの友達か…
【2010/07/26 22:09】 URL | 禰子 #xNtCea2Y[ 編集] | page top↑
鹿の正確な数は?2
田んぼにいるものは数えられる

……タシカ。

疑問も、返ってくる

……シカシ

捕まるか

……ムシカク
【2010/07/27 09:38】 URL | 矢嶋博士 #WGj0Orxo[ 編集] | page top↑
私も
最初の写真はあの辺かなと思うけれど,tamayaさんほど確信的じゃない。
春日~高畑への近道は3つあったのは知りませんでした!
私はささやきの小道しか知らない。
中禰宜の道は別に怖くなかったですか?
ささやきの小道は一人で歩くのはちょっと。。
高畑は好きな場所です・・・昔はもっとよかったと老い(?)の繰言。。
【2010/07/27 20:39】 URL | 沙羅 #XrwkbYLc[ 編集] | page top↑
YAOYORODU
■日刊ヤシカさん

横山ヤッサン

「おこるで!シカし。ホテルの珈琲はなんでこんな高いんや」

「まくど珈琲120円 シカもお代わり自由や」

「タシカか、ほないこ。オッサンこの珈琲飲まへんから金返せ」

「おこるで!シカし」

鹿の数
鹿も神さん
八百万
数える必要などなくおわす


■沙羅さん

知っておられるのですね。さすが。

中禰宜の道は思いのほか短く、ぜんぜん怖くありませんでした。高畑よりほっとします。

ツーリズム概念の薄いわたしは、
知っている場所と知らない場所の差が激しいかもしれません。
ゆえにディープ・・・ということでお許しを(^-^;



【2010/07/28 11:51】 URL | 禰子 #xNtCea2Y[ 編集] | page top↑
YAOYORODU
どわはははああ~。
やすしはまだ生きとんな~。
たしか、や。
【2010/07/28 12:19】 URL | 矢嶋やすし #WGj0Orxo[ 編集] | page top↑
YAOYORODU3
>横に居た鹿に頭突きされました【この日3度目の鹿】
まぁまぁ、と雌鹿をなだめて、ぷらぷら歩く。

その方、雌鹿さんでしたか。ひょっとして眼鏡かけてませんでしたか。度のきつい、縁の太い、黒い、タシカ上辺左右に角のある。

春日大社に、佳き因縁あるネコさんですので、これくらいにしときます。さよならは、YELL, また来て

シカク  
【2010/07/28 21:14】 URL | 矢嶋やすし #WGj0Orxo[ 編集] | page top↑
■日刊やんか 矢しかやすしさん

>その方、雌鹿さんでしたか。ひょっとして眼鏡かけてませんでしたか。
>度のきつい、縁の太い、黒い、タシカ上辺左右に角のある。

そか、やっさんやっ短歌。
ヤッサンだけに、するどいツッコミやた(爆)

ここらへんで(笑)
【2010/07/29 11:09】 URL | 禰子 #xNtCea2Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chipoo.blog84.fc2.com/tb.php/532-23a8df62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |