膳所歌会
昨日は久しぶりの短歌人関西歌会に。
8月は全国歌会だったし、9月はお休みしたので、かなり久しぶりな感じ。

会場は初めての膳所(ぜぜ・滋賀県大津市)。

元・城下町です。

春に行った石山まで行き、そこから京阪電車に。

レトロ感満載の路線です。
膳所本町駅

あいにくの雨とあいにくの寝坊(泣)で、
探索は諦め、市民学習センターまでの5分ほどの道を歩く。
空家っぽい町家を見つけて裏に坪庭がないかちらりチェック。
結構静かそうでいいところだなぁ。京都からもそれほど遠くないし。
…って、禰子さん!今のところ、京都に近くてもあまり意味ないんで!!

18人が集まり、いつものように結構容赦ない歌評が続く。
ほめられたい人、はきっといないと思うので大丈夫だと思うけど、
関西弁にある愛の含有度に慣れていない人はそれなりに傷つくのかも(^-^;

歌会のあとの勉強会は
「この一首が怖い!」というアンケートの集計で、
人によって「怖い歌」のとらえ方が違ってずいぶんおもしろかった。
歌は古今東西有名無名含めてどなたの歌を引用してもよし、というもの。

私は先月お休みでアンケートを提出できず、その後も失念してしまったのだけど、
たとえば

 ひと束ねなる湯菖蒲のひしひしとまだ出てはだめまだ出てはだめ  平井弘

 「あなたも入つてもらはねば困ります」と言はれし墓所の雑草を抜く  三井ゆき

 町会費いただきにきて居間に逢ふこけし百体のあやしきひかり  和田沙都子

 必然としてコンクリの塀に囲み「現世界極楽浄土建設道場」  川本浩美


など、生きている現場現場で生まれるすべてのものが実は「怖い」のかも…
と思えるような歌だ。
でも、「怖い」ってなんだろう。
「こはい(怖い)」「こふ(恋ふ)」って語源的には同じなのでは。
と、非学術的に思うのでした。


 真夜中の森を粘菌ひろがりて変容を遂げる朝の森にて  禰子


改善点を山盛り指摘されましたが(笑)、久々に6点いただきました。

歌会のあとの勉強会のあとの二次会、には13人が参加。
2テーブルに分かれてああでもないこうでもないと歌論に花が咲く(っつーか炸裂)。
酒がなくても短歌の話、酒があっても短歌の話…。


【2010/10/04 12:21】 | 歌会・その他短歌 | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
<<第3回 短歌人(公式)ネット歌会の開催要項 | ホーム | 短歌人 2010年10月号>>
コメント
歌会は出てなんぼ、やね^^
【2010/10/04 15:35】 URL | 文 #oL3vnBpM[ 編集] | page top↑
こぞのけふに

2009年10月4日阿倍野ゆ境のチンチン歌会に汝と辻和之にわが遇ひにけり
【2010/10/04 16:24】 URL | 矢嶋博士 #WGj0Orxo[ 編集] | page top↑
やしまさん

境でなくて堺でしょ。
きのうは、厳しいご意見をありがとうございました。あと、推敲しました。
【2010/10/04 19:19】 URL | かすみ #v28RnTd6[ 編集] | page top↑
こんばんは。
膳所の駅は、一昨年だったかその前の年だったか、初めてあのあたりに行った時に京阪からJRに乗り換えた駅でした。京阪のあの路線はいいなあ。関東人の考える「京阪」のイメージを鮮やかに裏切ってくれてます。

関西歌会って、点が入ったとか入らなかったとかいうのをけっこう皆さま気にするんですか? 東京近辺では、埼玉歌会だけ点を入れるやり方ですが、点数の発表は最後の余興という感じで、あんまり皆さま気にしていないみたいです。
【2010/10/04 19:41】 URL | tamaya #wMURzdEY[ 編集] | page top↑
おお かすみさま
堺、でした!。
ありがとうございます。
みんなは、得点を気にはしていないでしょう。おーさかじん一流のギャグとまではゆきませんが文章のあや、みたいな。
ちなみにわたしは、得点ゼロのうたを出し続けたい、つて、これも…。
【2010/10/04 21:02】 URL | 矢嶋博士 #WGj0Orxo[ 編集] | page top↑
京阪電車懐かしいなあ。
あれ、やっぱ、二次会とかもするん?

次はどこと早速訊かれた。
そろそろ見つけ始めなくちゃあねえ。
【2010/10/04 21:59】 URL | 知哲 #hurAyYjo[ 編集] | page top↑
関西歌会に出てみたいですね。いつも帰郷のスケジュールと合わずに参加できませんが、雰囲気は伝わってきました。

京阪電車というと神戸人の僕にはちょっと旅気分になる、そんな電車です。
【2010/10/05 07:35】 URL | H.IBA #-[ 編集] | page top↑
こんにちは。
膳所の歌会を見学させていただいたようしゃべる女です。
歌会ではお世話になりました。
粘菌のお歌、すごく魅力的なお歌ですね。
うまく言えないんですが、何度も読み返したくなるような、気になってしゃーないというような強い力をもったお歌だと思いました。
歌会の席でそれをお伝えしたかったんですが、なんか上手に言えなくて…、ブログにお邪魔させていただきました。
今後ともよろしくお願いいたしますv-238
【2010/10/05 12:11】 URL | 澤野ゆき #-[ 編集] | page top↑
4句結句に、不満
粘菌、ですが、上句の大自然的宇宙的濡れている的有機的世界の提示に、

下句が、概念的説明的知ったかぶり的に、乾燥させている。粘菌は死に絶えている。この歌の下句の表面では。

おーいに不満です。相手が釈禰子だけに、これは、はっきりどぎつく不満を、ぶちかましてをきます。
【2010/10/05 15:34】 URL | 矢嶋博士 #WGj0Orxo[ 編集] | page top↑
なんだかいっぱいコメントが!ありがとうございます(^-^)

■文さん

んだよ、行けるときは。でも、みんないろんな状況があるから。WEBでもできることはたくさんあるし、ね。

■ヤシマシ

そうでしたなぁ、チンチン電車に乗ったら「君だれ?」「禰子です」「通天閣の歌の君が勺ちゃんか!」とスラスラ私の歌を諳んじてくれたことは忘れませぬ、よ。

■カスミン

文字校ありがとうございます(^-^)
歌をシバイて作者シバカず、ですからね、関西歌会は。

■斎藤さん

えっと、点数はね、気にしないって言ったらたぶん嘘になるのでしょうけれど、入らなかったからといってめげたり、は絶対しません(笑)。だって、「この歌の良さがわからんなんて、まだ歌がわかっとらん」ときっとみんな思っているから(爆)。でしょ?
受け入れるべきは受け入れ、受け入れる必要の無いものは受け入れない!これ、歌会の鉄則ですから。
ついでに言うと、点数の入った歌の方がボロボロに言われる、というのも関西歌会の特徴です(笑)。

■知哲ちゃん

二次会?え?(文脈ちょっとつかめてない)。。そうだよ、いつも必ずしてますよ。
次の場所ね、早く決めなきゃねぇ。ほんと(汗)。

■H.IBAさん

雰囲気伝わってよかったです。
年始は全国、夏も全国、なのでなかなかですね。でも、来年の夏の全国大会は大阪です(あ、もういいですよね、WEB上お初だったらごめんなさい)。是非是非。

■澤野さん

二次会でゆっくりお話できると思い込んでいたので残念でした(お酒、お強そうだと勝手に判断してたのでw)。また大阪の歌会にも是非来て下さい。

■再度、ヤシマシ

まだ動く歌ではあります。が、下句、説明のつもりはないス。
最初は結句の前、一字アケにしていましたが、そうなると作者が自ずとばれるのでやめときました。
森を二回だしたのは今の私には二回出すしか方法がなかった。
おーいにふまん、という気持ちはしかと受け取っときました。
【2010/10/06 15:53】 URL | 禰子 #xNtCea2Y[ 編集] | page top↑
「この歌の良さがわからんなんて、まだ歌がわかっとらん」って、しかり、しかり。その微妙にしてあやしげな(?)自信の匙加減がむずかしいのでせう。僕も、歌会で不評でも自分の判断でそのまま歌稿に入れる場合もあります。

粘菌と言えば、最近イグ・ノーベル賞をとった研究、おもしろそう。禰子さんの趣味からすると熊楠先生の方かな?
【2010/10/06 16:39】 URL | 斎藤さん(笑) #wMURzdEY[ 編集] | page top↑
零点のカイカン
零点、
に、

ザマアミロー

と、嘯く快感はある…自他にうそぶいてます。。1点にえらいすんません、と、感謝する心もある。ライブ、ですから、おもしろい。
【2010/10/06 17:14】 URL | 矢嶋博士 #WGj0Orxo[ 編集] | page top↑
■Sさん(遅い?ですね 笑)

あー、ごめんちゃい!
でもま、昔たしかここでtamaya=Saitoであるとカミングアウトしてたはずだから許してもらおう。

■やしまし

そうやねー、私は1点くらいがちょうど自分的には落ち着く感じやなぁ、いつも。
【2010/10/07 23:29】 URL | 禰子 #xNtCea2Y[ 編集] | page top↑
禰子ちゃん
真夜中の森を粘菌ひろがりて,
これだけで広げていけばいい歌になるね。
下の句でいろんなことに風呂敷広げすぎたかもなあ。
【2010/10/08 06:18】 URL | 知哲 #hurAyYjo[ 編集] | page top↑
■斎藤さん(笑)

イグノーベルのこと、忘れてた。おもしろいですよね、粘菌が交通網の「裏道」まで作ってしまうというのは。
詠草を出してから知ったので、基本的には熊楠リスペクトな歌です。
今、「猫熊」読んでます。今頃ですけど(笑)。

■知哲ちゃん

風呂敷かぁ。風呂敷は好きだけどどちらかというと手拭いフェチです(笑)。

というかねぇ、、、、ま、ありがとう。
でも、結局は頑固だからね。どう読まれても今はこれ以外に方法がない。
「変容(メタモルフォーゼ)」とか「遂げる」という言葉が「カタイ」と思う方がかたいんじゃないの?
と皆に問いたい、す。
森の2度出しも、て、のリフレインも、私の中では破綻していません。死んでない、んです。「無限地獄」でない「無限天国」みたいなの、、、自歌自注が一番おもろない、とよく言われる所以ですが(汗)。

でも、とりあえず反論も受け入れるスペースはあります(^-^)。

超蛇足として言うと、上句+下句ではなく4句切れです。この歌は。
【2010/10/08 09:33】 URL | 禰子 #xNtCea2Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chipoo.blog84.fc2.com/tb.php/561-1a94086b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |