ひさびさに
ゆっくり寝た。

今週は仕事は淡々としていたのだけど、
個人的に忙しかったのでw、結構寝不足。

というわけで、今日は目覚ましも無視してひたすら寝た。
起きたら薄暗くなってた(汗)
と思ったら、曇ってた(笑)

しかし、昼すぎ(再汗)

というわけで、やはり睡眠は大切です。

今週は個人的なミッションの上に、
秋山虔氏の「源氏物語」を読み、
初夏から月に一度通っていた歴史セミナーの最終回で、
与謝野晶子を聴き、
谷崎潤一郎の「蓼喰う虫」を読み、
大石静の「セカンド・バージン」を見(笑)、
ああなんてクラシカルな一週間。

しかし今更ながらおもうことは、
かなしみ、というのは
(というのがじれったければ、男女のかなしみ、と言ってしまってもいいが)
基本的になにも変わっていない、ということ。
平安時代も、大正時代(正確には昭和初期)も、今も。
かなしむ、は哀・悲・愛のどれもが分かちがたく混在しているので。

また当たり前のこと言ってますが。

NEC_0829.jpg
綿業会館と瓦斯灯
【2010/12/12 00:12】 | 日々雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ところで | ホーム | 三休橋筋 ―本町だより―>>
コメント
うんうん、ひとって、かなしいよ。
v-274v-273
【2010/12/12 07:32】 URL | 文 #oL3vnBpM[ 編集] | page top↑
■文さん

だよねv-274
さんくす、です。
【2010/12/12 22:40】 URL | 禰子 #xNtCea2Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chipoo.blog84.fc2.com/tb.php/657-2fb0a9b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |