1号別館
『旧姓で呼ばれるときの風がある。研究室の紅茶の匂い』 禰子

大学のゼミ女子3人で11年ぶりの再会を果たした。
私はともかく、2人はぜんぜんかわってなくて、時間が逆戻りした感じ。
喋っているうちに思い出してくる記憶がいろいろで
あっという間のひとときだった。

本当は半年前に偶然再会した同窓の友と、半年以内にゼミで同窓会しよう!
ということになっていたのだが、仕事が忙しかったり私の筆不精だったりで
ずるずる春になり、やっと連絡を取ったらMがもうすぐ出産ということで、
ほんなら、と女子だけで急ぎ集まってしまった(Kくん、ゴメン!!)。

積極的に集まる、という行動が非常に苦手な集団だっただけに、
恩師が元気なうちに・・・是非みんなで集まりたい。

その後長く大学に残っていたTから、「1別(いちべつ)」が取り壊されて
新しい校舎が建ったことを知らされる。
当時、文学部の講義棟だけ古いまま残っていて、冷房もなく夏は暑かったけど
(といっても夏は2ヶ月以上休み←今思うといったい何していたんだろう、その間。)、木立の中の2階建て校舎の中から見た景色が懐かしい。

思い出せない名前も、おひらきまでには3人の頭の中から浮かび上がってきた。
しばらく忘れてた頭の引出しからいろいろ出てきそうな、一週間の折り返し、朝。
【2007/06/21 05:50】 | 日々雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<上湯川 | ホーム | 竜の山>>
コメント
なるほど。
Mはおめでたか。
それにしても、もう半年になりますか。ホント早いね。

紅茶かぁ・・・。
いろんな匂いがしてたなぁ。
【2007/06/21 22:50】 URL | Kですが。 #-[ 編集] | page top↑
>Kくんsama

ほんま、早いよ。
紅茶って、なんか知らない人が読んだらアールグレイっぽいのかもしらんが、紅茶は紅茶でもちょっと抹香くさかったもんね。
そういえば、よくその長身をかがめて茶碗を洗ってましたなぁ、Kむ。
私たちが10何年年取ったちゅうことは、M居士やNさんは・・・。早く同窓会をしないといけない所以であります。
【2007/06/21 23:41】 URL | 禰子 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chipoo.blog84.fc2.com/tb.php/68-a537020c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |