できること (と、できないこと) を考える
3月11日の大震災で被災されたみなさま
お掛けする言葉も見つけられないままでいますが
こころよりお見舞い申し上げます。




たぶんこれから、数字的には
もっともっと考えられないくらい(考えたくないくらい)、
厳しい現実が目に見えてくると思いますが、
それぞれの場所でできることは、
限られていると思います。

関西にいて、具体的に現地へ行ったりもできない私が
行動できることは、
■ 寄付(いくばくかの)
■ じゃまをしない(本当に必要な回線などの)
ことかなと思います。

節電に関するメールはかなりの数いただいたのですが、
節電自体については奨励すべきことだし、
普段からすべきことなので、悪くないのですが、
やはりネット社会の中で、
私たちが考えないといけないこともあります。
(しかし、メールをいただいたから節電もしなきゃ!
 と思ったので、決して悪いばかりではないです!
 節電のメールに関してはこれだけは言っておきます)

この問題は、デマとか、チェーンメールとか横文字ではなくて、
なんかもっと適切な言葉があるという気もします。

具体的な節電のお話はこちらも参考に。
寄付も街頭よりも確実かもということでご参考まで。

とはいえ、それなりの節電は実行しています。
家の向かいのコンビニも看板の灯りを消しています。

節電のリンク先にも書いていますが、
必要以上の節電で寒くなって風邪をひいたり、
ろうそくまで使って火事になったりしては、
元も子もありません。十分にご注意を。

ちなみにわたしは節電とはまったく関係なく、
金曜日の午後から急にくしゃみ連発で
花粉症?と思いつつ仕事がらみの食事もあり…
帰宅して気が付いたらえらい熱に。。。
ほぼ丸2日寝てやっと戻ってきました…。

パソコンとテレビを同時につけるよりも、
ustreamなどで見る方法もあります。
(わたしはそもそもテレビがないのでコレですが)

関東の方、突然のことで明日から大変だと思いますが
いくら計画的といえども、
ほんとに突然の停電でご病気の方などがとっても心配です。。。
主治医の方とご相談って言っても、朝からの人はどうすれば???
【2011/03/14 00:23】 | 日々雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<禰子のTweets | ホーム | 短歌人 2011年3月号>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chipoo.blog84.fc2.com/tb.php/684-87a427db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |