短歌人 2011年9月号
ぬばたまのウェブ上に探す今はまだからつぽの部屋人待つ部屋を

雨漏りもすなる築七十八年リノベ長屋に告げるさよなら

参道の雨にたたずむ大師堂横に住まへと吾に言ひたり

快晴に青々と湧く生駒山生まれて初めて県民となる

朝潜り夜に潜りて卯年文月日常となる生駒トンネル

門前町千と千尋の神隠ししづかなしづかな遊郭がある

玄関を出でてのぼれば現世すべて任せなさいとふ聖天さんがをる

                     勺 禰子(しゃく ねこ)
【2011/08/27 20:45】 | 短歌人誌 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<十津川 ―短歌人 2009年9月号再掲― | ホーム | 003:細 (勺 禰子 しゃく・ねこ)>>
コメント
この一連の踏査をなせば大師堂も聖天さんも縁者となりぬ^-^/
【2011/08/28 21:08】 URL | tamaya #wMURzdEY[ 編集] | page top↑
■tamayaさん

はいー、勺的ツアーではお疲れ様でございました。
ツアコンがいろいろ詰め込みすぎた故、
かなりハードなツアーで若干(笑)反省しておりますが、
まぁ普通では行けなさげなところは押さえたかな、という感じではありますw

聖天さまは「中途半端な」信仰はかえってダメ!とのことなので、お気を付けあさせ。
しかし、あの遊郭街を夜張り込みに行きたい!禰子なのでした。
(その昔、飛田で砂かけ婆、
じゃなくて遣手婆に罵声を浴びせられたことのある禰子でした^-^;;)
【2011/08/28 23:50】 URL | 禰子 #xNtCea2Y[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chipoo.blog84.fc2.com/tb.php/710-3e852dc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |