これから
ながらく、ろくにこのサイトの記事を書いてませんでした。
どうにかこうにか、短歌人の月例詠草を月に一度載せるくらいで。
何故なのかも考えていませんでしたが、答えは案外簡単だったのかもしれません。
スマホから簡単に投稿できるFacebookやTwitterに
ぽろぽろつぶやいては小出しな発信を続けて、なんとなく発信欲、
のようなものが充たされていたのかもと。
でも、そのことで思考がより分散され、少しはまとまった形のなにか、
になるはずだったかもしれない記憶が、結局
ファイリングされることもないまま埋もれているのかも。
それは思考そのものを、ひいては私そのものを、日々、
切り刻むだけの行為なのかも。
そんなこんなでスマホにこの登録ページをブックマークしてみました。
(って、そんなこともしてなかったのかと言わないw)
ブックマークしたからといって何が変わるか変わらないか微妙ですが、
ちょっと動き出してみます。
【2013/06/03 00:13】 | 日々雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<解体家屋 | ホーム | 短歌人 2013年6月号>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chipoo.blog84.fc2.com/tb.php/792-57a0f1a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |