知っていること
『「未生ビル」日中すでに朧ろなり。御陵(みささぎ)と道のあわひにねむる』 禰子

先週ゆけなかった友人の出産祝いに、ものすごく久しぶりに実家のあった町までのバスに一人で乗る。
途中の町で、とてもじゃないけどバスが入れそうにない道は相変わらずの狭さで、
車だけがどれも一回り大きくなった分、すれ違いは困難になっているようだった。
まったくあたらしく建て替わってしまった家々、廃墟のようになったビル、
月日はいつの間にかこんなにも何もかも変えてしまって、
私に昔の記憶があることのほうが不思議にすら思える。
でも、道は違う。道は昔からのまま生きている。
ここを通った人たちの思いは、建物ではなくて道に残っているのだと思う。
駅前の団地が再開発中だった。
tsukuno.jpg

【2007/07/07 23:58】 | 日々雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<魔道 | ホーム | 課題1>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://chipoo.blog84.fc2.com/tb.php/82-4a1d0806
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |